スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の美白の大基本!

めっきり寒くなって参りました。
こちらニューヨークは、
とっても楽しみにしていた Autumn in New York をすっとばし、
最低気温が10℃以下の日々がスタートしました。
IMG_1648.jpg ※写真はブロッコリです(笑)


そりゃ、お肌もカピってまいる訳です(涙)。


さて、そんな冬の入り口にぜひ知っておきたいこと。
そう、だれもが思い悩む、
冬の美白ケア

ここ数年は一年通して美白ケアをする化粧品も増えてきましたが、
美白ケアって、夏にするもんでしょ?」と言うひとも少なくないはず。
それは、、、

間違いですっ!!!


しかしやることは季節によって違ってきます。
冬に大切な美白ケアの基本はこちら。

①奥まで保湿
 夏場は75%程度ある湿度が、冬になると40%台まで低下します。
 それに加え、暖房などでお肌の水分は加速的に奪われていきます。
 夕方あたりに、お肌が乾燥してヒリヒリさえ感じる方もいるのではないでしょうか。

 お肌の奥が乾燥すると、刺激を受けやすくなり、シミが出来やすい肌になってしまいます。

■化粧水は小分けにして丁寧になじませる
 乾燥した肌は化粧水がなじみにくくなっています
 パンパンたたいて刺激を与えるのは絶対にNG!!
 小分けにしてなじませれば、パンパンするよりずっと早く、確実に成分がなじみます。

■ハンドマスクでお肌の奥まで浸透させる
 体温が低いとその分成分の浸透も遅くなります。
 先に手のひらを軽くモミモミしてから、
 手のひらで顔全体を覆うようになじませると、
 驚くほどしっかり、そして早く成分がなじんでいきます。
 ぜったいトライしてみて下さい!

■クリームは油分リッチなものを
 夏場は「べたつくクリームはイヤ!」というひとも、
 この時期は油分リッチなこってりクリームを選ぶことをお勧めします。
 おすすめ成分はこちら。
 →オリーブ油、マカデミアナッツ油、シアバター、ミツロウ など。
  全成分でチェックしてみてください♩



②血行促進
 もとをたどれば①保湿もココに行き着きます
 カラダの不調のほぼすべてが「血行不良」によるもの。
 お肌も同様、血液で届けられる成分で成り立っているので
 もちろん、気温が下がって血行が滞れば、お肌も不調をうったえます。

 以前紹介した、簡単マッサージ(http://maicony.blog.fc2.com/blog-entry-24.html)や、洗い流すパック(http://maicony.blog.fc2.com/blog-entry-17.html)で、
 しっかりお肌の健康を維持してあげましょう。

 また、血行促進に効果的な成分はこちら。
 →ニンジンエキス、トウガラシエキス、柚子エキス


最後に気をつけたいことがひとつ。

寒いとついつい熱いお湯で顔を洗いたくなりますが
これはNG!
お肌の水分と、水分を保つための保湿成分が、お肌の外に流れ出てしまいます。
ちょっと温度を感じるくらいのぬるま湯がベスト。


この冬、くすみ知らずの明るい肌ですごしましょう♩
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

マイコ Maiko

Author:マイコ Maiko
化粧品会社での研究開発を経て、より自分らしい人生を夢見てニューヨークへ。
ニューヨークでスキンケアに悩む女性にアドバイスする、スキンケアコンサルタント、ライターとして活動中。座右の銘は「人生一回」、
「肌との会話が素肌をつくる」。

お問い合わせはコチラ♩

名前:
メール:
件名:
本文:

殿堂入り「セラミド」製品
クリームには考えられないほどのセラミド量配合!とろみのある化粧水と一緒に使えば、冬でも乾燥で悩むことナシのスグレモノ。
海外旅行しよう♡
航空券を買ってもTポイント貯まる、使える!
海外専用プリペイド!
海外旅行で現金たくさん持ち歩くのは危険です。
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
ニューヨーク発ジュエリー♡
おススメ海外スキンケア専門店
NYスイーツ♡
素材にこだわった、ニューヨーク名物カップケーキ♡
お友達のサイト♥
ブロとも申請ココから♥

この人とブロともになる

日本未発売品なら
世界最大オークションサイトeBay公認。
アメリカでも大人気!
お願い
*当サイトに不適切、無関係なコメント等はお控えください。 *当サイトの商品レビュー等については一部サンプル提供を受けたものを含みますが、あくまでも個人の見解であり、ご購入の際には自己責任でお願いいたします。 *無断でのリンク、無断転載はお控えください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。